私は現在8つの資格を持っています

私は現在、8つの資格を持っています。

全て民間の資格で国家資格ではありません。
高校生の時にほとんど取得しました。

簿記やワープロ、情報処理といった勉強をしている高校で、資格を取得することが進級条件や卒業条件になっていたからということもあります。


社会人になってからもいくつか取得しましたが、時間があったからとか、面白そうだからという理由で取得しました。

作業療法士の国家試験のクチコミ情報を求めています。

しかし、学生の時も社会人になっても資格を取るという行為はなかなか楽しいものです。

まずは合格か不合格かのどちらかにしか決まらないということです。

私ははっきりしているものが好きなので、前回より10点得点が上がったとかいうよりかは、「この資格は合格です」といってもらったほうが気持ちに踏ん切りがつくからです。
そして、もうひとつは年に3回くらい行う検定もあれば、年に1回しか行わない検定もあるということです。

年に3回もあるとはいえ、一度不合格になってしまい、あと4ヶ月また同じような勉強をするという気持ちを継続させるのはなかなか難しいです。

合格した時の喜びは絶大ですが、すぐに気持ちは切り替えられないものです。

ましてや年に1回のしか行わない検定はなおさらです。
だからこそ今回の試験で一発で決めようという気持ちになります。

理学療法士の国家試験の情報を掲載しています。

国家資格のような合格率が数パーセントのような検定は別ですが、民間の合格率が20パーセントから30パーセントの検定は1回で合格する可能性は高いです。


だからこそ1回目で合格したいのです。

バイクの名義変更代行の有益な情報の紹介です。

一発で合格した時は、その後数日は大変気分がよいです。


一流の教習所の合宿免許に関する情報をすばやく探せます。

また、資格をとれたことで私自身のレベルが上がったようにも感じます。
またその証として賞状がもらえるので形にも表れています。

経営視点での研修技術のご紹介です。

現在持っている資格の中で、一番実用性があるのは日商簿記2級です。しかし、経理の仕事にはついていないのであっても意味がないとつい最近まで思っていました。


ですが、この勉強をしたことでレベルが上がって、少し教養が身についたと思えば、よい経験だと思います。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110009850931
http://www.tokyoshigaku.com/shotou/
http://npo-rta.org/feature/index.html